今日は祝日だけど天気予報も悪いしどこにも行く予定は無い。明け方は雷が凄かったが雨がやんだように見える。ちょっと暇つぶしで北谷に行ってみよう。本当は今度の土日あたりが最高じゃないかなと思うけど、日曜日はさくら山行会の予定が入っているし、土曜日も何かと用事を言い付けられて行けないかもしれない。

この前の偵察の時は平日だったので他に車は無いだろうということで彼岸花の群生地のすぐ横まで車で乗りつけたが、今日は目的地のはるか手前から歩いて行く。途中の景色でも眺めながら行けば良いのだ。

道端に白の彼岸花が咲いている
どこにピントが(-_-;)
田んぼの広い法面にも彼岸花が咲いている
このアサヒ動物霊園の看板がそのまま北谷の彼岸花の群生地の案内標識となっている。

ここまでは余裕で離合可能な道幅。ここから先は離合不可能と心得よ。
先客は数人?もっといたかも?

ファインダーにあのカメラマンが入ってないことを確認してシャッターを切ったつもりだったんだが
ここは桜の古木と彼岸花の対比が楽しめるお気に入りの場所。なおかつ私の大好きな逆光写真の狙える場所でもあるのだが今日は曇り。ポツポツと降ってくる程度。
これでKissで写す最後の彼岸花。何故最後かって?雨が降りだした。
 最後に防水コンデジで

コンデジで数枚写している間に本降りになってきた。これはイカン。あわてて車に戻る。もう雨は降らないと信じ切って来たので傘が無い。Kissを無理やりウエストポーチに詰め込んで車に戻る。車は1km先にあるのだ。途中から駆け足モードになってしまった。明後日時間が出来ればまた来なくちゃ。


     気まぐれでじかめ日記に戻る   TOPに戻る


北谷の場所


上記のレポートにも書いたようにアサヒ動物霊園の看板があちこちに有り、それを目印にすると良い。
今日のGPSトラックログ
走って降りたのがよく分かる



inserted by FC2 system