ここ数年は毎年よさこい最終日に高知まで見に行っていたが、今年は家族それぞれの都合で最終日ではなくその前日に行くことになった。しかも長男はそれでも参加出来ないと言うことで長男以外の4人で高知に行く。

午前中に皿ヶ嶺に行きKissのバッテリー残量が少なくなっているのが分かっていたので、高知に向かって出発するまでの1時間程度だが充電しておく。

2時半ごろ?我が家を出てそのまま川内インターから高速に入る。南国SAでトイレ休憩。高速を降りたら高知駅前の通りを走り、高知に来る度に利用しているコインパーキングを目指す。するとラッキーにも1台空いている。ここは帯屋町に比較的近いので駐車するには良い場所だと思っている。

帯屋町に到着すると商店街では熱気あふれるよさこいの音楽が大音量で流れ踊り子も楽しそうに踊っている。適当に場所を決めて撮影開始。

去年は入場する順番を書いたリストをもらって、そのリストに書かれた踊り子連の名前付きで紹介したが、今年はそのリストをもらわなかったのでどこの踊り子連が踊っているのか分からない。それでもメモ代わりに写した地方車や着ている服に書かれた文字で判読出来たものはそれで踊り子連の名前を記入。

連写で撮影していたので終わったら1000枚を超えると言う膨大な枚数を写していた。その膨大な枚数のうちまともに写っているのが1/3程度。残りの2/3はピンボケ、ブレブレ、何を写したのか不明と言う惨状(-_-;)

その1/3から100枚弱を選択し、さらにそこから選びなおしたのが下記の写真。それだけ厳選した写真でこの程度なの?と思われるかも? イヤイヤ、写真の写り具合をチェックするために見るんじゃないんですよ。よさこいの雰囲気を味わって欲しいんです。

花神楽


 

NTT西日本

月下桜舞連

華男衆


いきいきすこやか隊
車椅子で隊列の後からついていく人もいました。おまつり好きなんですね。

夢源風人


ほにや


 
 
   
 

だるま


   

ここまで見たところで晩飯食べに行く。

まだ日没前だったんだね。ずっと商店街にいたので分からなかった。


     後半に続く



inserted by FC2 system