皿ヶ嶺に行こうと思って、風穴まで来たが、花を写している間に雨が降り出した。雨具の用意もないし、素直に帰る。ところが帰る途中でもう雨は止んだ。久しぶりに白糸の滝に行ってみよう。石墨山や石鎚の帰りに白猪の滝に寄り道するのは、もう決まっていることであるが、皿ヶ嶺の帰りに白糸の滝に寄り道するのも、もう定番コースと言える。

白糸の滝に向かう道は狭く車の離合は不可能。でもこの時間に白糸の滝に行く人は私以外には居ないと確信し、対向車は絶対来ないと思ってその細い道を走って白糸の滝の駐車場に到着。


ここ最近、全然雨が降ってないので渓谷の水量もチョロチョロ程度かと思ったが、それほど少なくもない。川の景観を保持する程度には流れている。

白糸の滝の下にある小さな滝の前に来て、さあ写そうと思って、5thデジカメを持ってこなかったことを後悔した。5thデジカメの500万画素のメリットは感じていないが、広角レンズが魅力なのだ。こんな場所に来てそれを感じる。
しかし、デジカメ2台を持ってきて三脚にいろいろ付け替えるよりは、デジカメ1台で、交換レンズを交換したほうが簡単だなー。
オイオイ、何を考えとるんだ。(-_-;)
ちょっとNDフィルターの威力を
同じ場所から写す
ちょと場所を移動
滝の正面から。

うーん、5thデジカメがあれば全景が写せたかも?
4thデジカメだと、この位置から滝の全景が写せないのだ
今度は横から

シャッター速度もちょっと速くしてみました。でももう夕方なので、これ以上は速く出来ません。
少しは冷気を感じられたでしょうか?



滝めぐりに戻る

TOPに戻る










inserted by FC2 system